富山常備薬グループ グルコサミン240

富山常備薬グループのグルコサミン240の評判は?口コミを解明!

富山常備薬グループ グルコサミン240

スポンサーリンク

 

キミエホワイトやリョウシンJV錠を販売している富山常備薬グループといえば、あなたもコマーシャルやテレビショッピングで目にしたことも多いことでしょう。

 

 

そんな富山常備薬グループですが、実は関節痛や座骨神経痛に効果があるとされている商品を発売しているのです。
その商品は今注目を浴びているグルコサミンを配合しているのです。

 

 

その名も【グルコサミン240】!

 

 

関節痛や神経痛に悩んでいる人にとってはグルコサミンという成分の名前は馴染みのあるものかもしれませんね。
ではこの富山常備薬グループのグルコサミン240はどれくらい効果があるのでしょうか?

 

 

今回はそのグルコサミン240についてお話させていただきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

富山常備薬グループから発売されているグルコサミン240の成分は?

 

 

富山常備薬グループのグルコサミン240が関節痛や神経痛に効果があるとされている理由には、5つの成分が関係しているとされています。

 

その5つの成分がこれです。

 

グルコサミン 1200mg
U型コラーゲン 2.4mg
コンドロイチン 80mg
ショウガエキスパウダー 20mg
ヒアルロン酸 2mg

 

グルコサミン240という名前ですから、グルコサミンに注目されがちなのですが、こうして見てみると関節痛に効果がある商品には必須とも言われているもう1つの成分、コンドロイチンもしっかり配合しています。

 

 

そもそもグルコサミンはどうして関節痛や神経痛に効果があるのでしょう?
それはグルコサミンによって軟骨の分解を抑えてくれるコンドロイチンが体内で作られるからなのです。

 

 

ということは、グルコサミンよりも関節痛に直接働きかけてくれるのはコンドロイチンということになりますよね。
ですからコンドロイチンを配合している方が高い効果が期待できるのです。

 

 

グルコサミンもコンドロイチンも配合している場合、どちらかと言えばコンドロイチンの量に注目した方が、関節痛や神経痛に向いている商品が選べるのです。

 

 

富山常備薬グループのコンドロイチン240は本当に効果があるのか?

 

 

富山常備薬グループのグルコサミン240には、コンドロイチンが80mg配合されています。

 

 

80mgという量は果たして多いのでしょうか?
詳しい方でないとあまりわからないかもしれませんが、他の関節痛に効くとされている商品に配合されている量と比べてみればわかりやすいですよね。

 

 

今回は関節痛に効果がある医薬品の中でも人気があり、医薬品として配合してよいと認められているコンドロイチンの最大量を配合しているグルコンEXプラス錠と比べてみることにしましょう。

 

コンドロイチンの配合量

 

グルコンEX錠プラス : 900mg
グルコサミン240 : 80mg

 

こうして見てみると一目瞭然ですね。
グルコンEX錠プラスには、グルコサミン240より11倍以上も多いコンドロイチンが配合されているのです。

 

 

こうした事実を見ても、グルコサミン240グルコンEX錠プラスのどちらが効果が出そうなのかということがわかるでしょう。

 

 

そして残念なことに、医薬品として認められているグルコンEX錠プラスと違って、ただのサプリなのです。

 

 

富山常備薬グループ グルコサミン240

 

 

グルコサミン240は薬剤師によって監修されているという事で、医薬品なのだと勘違いされている方もいらっしゃるかもしれません。
しかしグルコサミン240はあくまで薬剤師が「監修した」というだけで、医薬品ではないのです。

 

 

富山常備薬グループのグルコサミン240はどこで売っているのか?

 

 

そんなグルコサミン240ですが、いろいろ調査をしてみましたが、現在販売はされていないみたいなのです。

 

 

富山常備薬グループの公式サイトなら・・・と思いましたが、こちらでも販売をしている様子はありませんでした。
楽天やAmazonでさえもグルコサミン240の販売は確認できなかったのです。

 

 

富山常備薬グループは「医薬品及び健康食品の通信販売業」と業務内容を定めていますので、基本的に店舗では販売されていません。

 

 

ということは、グルコサミン240は以前は販売されていたのかもしれませんが、現在は販売を中止、もしくは休止しているようです。
実際に現在購入するのは難しいみたいですね(2016年8月現在)。

 

 

グルコンEX錠プラスはコンドロイチンとグルコサミンの両方を配合した理想的な医薬品

富山常備薬グループ グルコサミン240

 

 

サプリメントはその効果をどこかの機関から認められている訳ではありません。
「ただの」健康食品という訳ですから、効果が認められている医薬品と比べてみれば、期待できる効果がとても低いということはわかるでしょう。

 

 

ですから、理想的な商品は医薬品であり、なおかつグルコサミンやコンドロイチンといった成分を配合しているものということになります。

 

 

実はその条件を満たしているのがグルコンEX錠プラスなのです。
グルコンEX錠プラスは累計で480万個も販売されており、今1番売れている人気の商品なのです。

 

富山常備薬グループ グルコサミン240

 

さらに言えば、グルコンEX錠プラスは医薬品として認められている最大量である900mgのコンドロイチンが配合されています。
これは薬事法が変わらない限りは、グルコンEX錠プラスよりもコンドロイチンを配合する商品が出てこないということになります。

 

このような事実から考えても、関節痛や神経痛に悩んでいるなら、グルコンEX錠プラスを最初に試してみたいと思うのではないでしょうか?

 

 

もちろんグルコンEX錠プラスも個人によって効果の出やすさは変わってきます。
ですから、まずはお試ししてみたいと考えるのが普通ですよね。

 

 

富山常備薬グループ グルコサミン240

 

 

そんな要望に応えられたのが解約自由の定期コースです。
グルコンEX錠プラスは安心してお試しが行えるよう、定期コースでも電話一本で誰でも簡単、いつでも解約が行える様になっているのです。

 

 

グルコンEX錠プラスを1980円で、それも送料無料でお試しできるという訳ですから、まずはこちらをお試ししてみてはいかがでしょうか?
それで効果を実感できたのであれば継続して使用しようか考えられるといいかもしれませんね。

 

 

>>グルコンEX1980円はこちら<<

 

 

スポンサーリンク

 

富山常備薬グループのグルコサミン240の評判は?口コミを解明!関連ページ

富山常備薬グループ 怪しいってどういう事?気になる口コミの真相
富山常備薬グループの口コミの中でも気になるのが「怪しい」といったものです。一体富山常備薬グループの何が怪しいのでしょうか?解説を行っています。
富山常備薬グループは胡散臭い?口コミの真相について解説します
富山常備薬グループの口コミで一つ気になるのが、胡散臭いというもの。もし胡散臭い会社なのであれば、商品を購入するのは躊躇してしまいますが、実際の所はどうなのでしょうか?
富山常備薬グループ 社長ってどんな人?
富山常備薬グループの口コミの中には「富山常備薬グル―プ 社長」というものがあります。一体どんな方が経営されている会社なのでしょうか。解説を行っています。
富山常備薬グループの鈴木健二さんって一体誰?マザコンって本当?
富山常備薬グループの口コミを見ていると「鈴木」とか「鈴木健二」といった名前が出てくる事があります。気になるその真相についてここでは解説しています。
富山常備薬グループの商品って店舗でも購入出来るの?解説します
富山常備薬グループが販売する、リョウシンJV錠やキミエホワイトの購入を検討されていて、でもどの店舗で購入するのが一番安いのか気になられている方も多いでしょう。ここでは販売する店舗と最安値について解説を行います。
富山常備薬グループ入浴剤の「常備浴」の効果や成分を調査しました
富山常備薬グループといえば、キミエホワイトやリョウシンJV錠ですが、最近は入浴剤も盛んにCMで取り扱われて人気となっています。その
富山常備薬グループ CMはどんな内容なの?こちらから確認できます
富山常備薬グループは「富山常備薬 CM」とよく検索されている事からも分かるように、CMが多くの方に注目されており、それを見て購入を検討される方も多い商品です。果たしてどのようCMなのか、ご存知ない方に開設させて頂きます。
富山常備薬グループは2chでどのような評価を受けているの?
富山常備薬グループの口コミで悪い評判を見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。これは実は、2chによるある炎上が発端となっていたのです。真実をここで暴露します。